相続対策を行う方法|弁護士などの専門家が返還請求のサポートをしてくれる

弁護士などの専門家が返還請求のサポートをしてくれる

男性

相続対策を行う方法

男の人

相続税対策の重要性

少子高齢化が進み社会保障費が増加傾向にある日本では、その対策として税と社会保障の一体改革が進められています。その一環として、相続税制も見直しがされ、以前と比べて基礎控除額が引き下げらたため一定の資産を有する世帯にあっては大きな増税となっています。そのため、名古屋などの地価の高い都市部の不動産を所有している世帯などにあっては、以前にもまして遺産相続対策をしておくことが重要となってきています。なぜなら、預貯金や株式などの比較的流動性の高い資産と異なり、不動産の活用や売買には一定の期間がかかることが一般的だからです。遺産相続対策を事前にしっかりとしておくか否かで相続税額が大きく変わってくる可能性もあります。

税理士への相談

名古屋で遺産相続対策について悩んでいるのであれば、名古屋での遺産相続対策の経験が豊富な税理士に相談してみるのがよいといえます。名古屋には相続対策の実績が豊富な税理士が多数いるため、知人の紹介などで優秀な税理士を相談してもらうのがよいといえます。いくら優秀な税理士であっても被相続人が死亡してしまったあとでは出来る対策は限られてくることとなります。そのため、相続税対策でお悩みであれば出来るだけ早めに相談しておくことが重要となってきます。また、相続税対策として借り入れをしてのアパート経営などを勧められることもありますが、相続税対策としては有効であっても長期間にわたるアパート経営のリスクを抱えることにもなります。そのため、アパート経営などの長期間にわたる不動産活用を検討されているのであれば、残される家族の意向を確認しておくことも大切になります。